×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


09月13日
火曜日

オフレポそのいち



 ユウ「なんにも鳴らないね…(カチカチ」
 アキバのバラ売りで普通にアストロスイッチ買えた
 っていうか普通にガチャあった
 大量生産してるのかギミックが無いから転売ゾディアーツも食いつかないのか
 ベルトは二次生産とかで流通が安定したら買おうかな



ドールショウ32秋オフレポ(前編)
 あと久々にオフレポ書いた
 写真全然撮ってない…サボり続けて色々忘れちったウヘヘ


[拍手レス]
 「どうもう工房」なのか「どうもう商店」なのか。どっちなのか詳しく(笑)
 どうもう商店で送ったのですが、どうやら間違えられちったらしく訂正してもらいました

 だいぶ遅くなってしまいましたがドルショおつかれさまでしたー


 おぉ!ドールショウのディーラーになったんですね。作品作り頑張って下さい!
 わかんですか・・・わかんねぇ・・・

 ありがとうございます死んだ眼でちくちく繰り返してもあんま用意出来なかったぜ…

 リンクの件は[あばうと]にもありますように自由にしていただいて結構ですよー


 ディーラーデビューおめっとさん!
 あのーこちらの天使型のモデルの子が着てる服を脱がして売って欲しいのですが…

 金なら!金なら幾らでも払お、おくさーん!!
 ディーラーというのも勢いでやるのもなかなか難しいですね!
 これは売り物じゃありません!スタッフ!スターッフ!!


 ぜったいよるー!ぜったいよる!よる!小鞠のパジャマもかえますように。星に願い(いくの遅いですごめんなさい
 当日は来て頂いてありがとうございます!
 ざんねんながらまにあわなかったでござるよ
 でもおとうはんが機転をきかせてくれたのでよかったですのー





09月18日
日曜日

草加雅人なら大丈夫



 913「よいこのみんなー
    仮面ライダーカイザは好きかなー?」

 \\\きらーい///















 ついでにオフレポその2
 ドールショウ32秋オフレポ(前編)



[拍手レス]
 ドールショウお疲れ様です
 洋服の方も完売したと言う事で良かったですね!その他に色々あったようですが・・・
 何はともあれご無事で何よりですww
 それと、ブログリンクさせていただきました!

 ありがとうございます
 数を用意出来なかったので割と早く無くなってしまいました…

 あとリンクもありがとうございます





09月21日
水曜日

きょうはなんのひ



 世間はバトマスGがどうとからしいけど
 そんな事よりユキとユウの誕生日だ!
 二人ともおめでとう
 ユキ「ありがとうございますオーナー」
 ユウ「ありがとー!」
 ユウはいくつになったのかなー?
 ユウ「んっとね…3!」
 デタラm…えっ…もう、3年…?
 ユキ「オーナーったら…自分の娘の年齢くらいちゃんと覚えててくださいよ…」
 いやーもうそんなにたってるとは思わなかった
 知らない間に子供ってのは成長するもんだね
 ユキ「そうですね…」


 それと、ユキ……
 ストラとの事…ありがとう
 ユキ「いいんですよ
    私も、大切な人が悩んでるのを見るのが少し辛かったですから」
 うん、二人の気持ちを裏切らない為にこれからも頑張るよ
 ユキ「フフッ…
    よろしくお願いしますね、オーナー」



 ユウ「ねー早くーシュークリーム食べるー」
 おっとそうだった




 ユウ「あむあむ…んー」
 慌てなくてもまだ沢山あるよ
 ユキ「ほら、ほっぺにクリーム付いてますよ?」

 そんなこんなで、両生類とゆかいななかまたちの6年目が始まるのでした…





09月22日
木曜日

      



 (ZZZ…
 ユキ「オーナー、また寝ちゃってる
    ここのところ多いよね…」
 ストラ「ドルショで色々燃え尽きたんじゃないかな」
 ユキ「んー……」






 ストラ「ユキ……あの…さ…」
 ユキ「なに?」
 ストラ「本当に、あれでよかったの?
     マスターとの事……
     あたしは…別にずっとあのまm




 ユキ「ストップ!」
 ストラ「んむっ…」




 ユキ「そうやって『自分は大丈夫』って言ってるけど、いつも寂しそうな顔してる
    案外割りきれてなかったんじゃないの?」
 ストラ「ん………」
 ユキ「気づいてないと思った?」
 ストラ「やっぱり、ユキには勝てないなぁ……」
 ユキ「ストラが分かりやすいだけだよ
    あとオーナーも…ね」






 ユキ「もし、私一人だったら
    オーナーの事支えてあげられたのかな…ってたまに考えるんだ
    自信が無いわけじゃないよ
    でも、やっぱりオーナーの隣にも、私の隣にもストラがいた
    3人一緒じゃなきゃ、やっぱりダメなんじゃないかなって」
 ストラ「あたしは…何も……」
 ユキ「それに……
    たまに二人でしてる事にオーナーが混じるだけだし…別に構わないかなーって…
    エヘヘ……」




 ストラ「ユキ…………ありがと………」
 ユキ「改めて言うのもなんだけど
    これからも、よろしくね」
 ストラ「………うん」



[拍手レス]
おめでとうございます! 六年目か…早いものだな
 ありがとうございますのー
 六年目というと
 しょうがくいちねんせいのおんなのこがしょうがくろくねんせいになるくらいのねんげつだね!





09月23日
金曜日

きょうもなんのひ



 と、言うことで
 今日はストラの誕生日です
 おめでとう!
 ストラ「あ、ありがと…」
 今まで紆余曲折あったけどここまで来ちゃったね
 ストラ「ユキのおかげ…かな…」
 そうだねー

 出会ってから5年間
 こんな僕の事を想ってくれていて、側に居てくれてありがとう
 待たせちゃったけど、ようやく答えが出せた気がする
 改めてこれからもよろしくね
 ストラ「うん」






 とまあ、せっかくですしあれだよ「あーん」とかやってよ
 ストラ「なっ…いきなり何言い出すの」
 おやー?やってくれないのー?顔赤いよー?



 ストラ「調子のんな!!」(サクッ
 オゥフ!!






 今まで長いこと有耶無耶にしてたけど
 もうなんだかんだと理由つけて誤魔化したりするのはやめて
 全部まとめて背負う覚悟を決めた
 二人がくれた選択肢だから
 ユキもストラも、ふたりともぼくのおよめさん
 でぅでぅでぅ



[拍手レス]
 お!晴れて両手に花ですか!
 さんにんでいちゃいちゃしちゃうんですねこのちゃらお!

 ふたりともかわいい
 ふたりともだいすき
 でもちゃらくない…たぶん





モドル