×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 BRZの慣らし運転も兼ねて、長そでちんに付き合ってもらいながら石川旅行行ってきた



 ユキ「長い時間運転するんですから、くれぐれも気をつけてくださいよ」
 了解!トランザム!

 あ、いやそんな無茶な運転しませんよ怖いし





 と、特に何事もなく石川県に到着
 長ちんと合流しオススメされていたラーメン屋へ


 味濃い!おいしい!!




 その後茶屋街へ向かうため、金沢駅を目指す
 「みぎってどっちだっけ!」となる26歳児
 慣れない道って走りづらいよね…





 なんとか金沢駅の駐車場へたどり着き、そこからバスでひがし茶屋街へ
 ユキ「暑いですけど、大丈夫ですかオーナー?」
 だいじょうぶ!(500mlのペットボトルを瞬時に空にしながら

 事前に情報を得ていた文化財の志摩をまわってお茶を飲んだり
 おみやげ屋を見て回ったり


 茶屋街周辺を回ったり
 R-9DP2 アサノガワ
 ユキ「水のそばは少しだけ涼しいですね」





 北陸の小京都と呼ばれる金沢
 やはり美人が似合う!似合う!
 ユキ「も、もう…オーナーったら…」



 夏休み満喫の幼女たち
 ユウ「お父さん!泳いでいい?」
 水着持ってきてないでしょ
 ユウ「なくてもへーきだよ?」
 だめよ!




 ひと通り回って汗だくになりながら、どうやって駅へ戻るかを考えていた所
 どうやらレンタル自転車があるらしく、それで走ってみようと画策

 なにこれ!?自転車ってこんな乗りにくい乗り物だっけ!?
 となりながらもなんとか金沢駅へ帰還

 ホテルへ向かう前にゲーセンでジャイロ
 杉田をボコる

 この間駐車場の車の中ではユキがラースタさんにあんなことやこんn
 ユキ「お、オーナー!バラさないでくださいよ!」
 いやーすごかったねー




 ホテルへチェックインして一息


 翌日は長ちんの奥さんであるラースタさんの誕生日ということで、ユキやみんなからのプレゼントを渡す
 しかし、翌日に水族館行くからそこで選べばよかったなぁ…
 ユキ「まあ、いいじゃないですか
    喜んでもらえたみたいですし」
 それはそれとして、ラースタさんおめでとう!
 ユキ「おめでとうございます」




 一家展開
 机がせまい…




 仲良し幼女たち
 今回荷物の心配をしなくて良かったので、自作したボックスライトを持参
 かなり綺麗にとれるなー
 でもこんなもん普段の遠征で持ち歩けるか!こるとじゃあるまいし!



 ユウ「たかーい」
 部屋が9階だったため眺めはそこそこ
 この時かなりの雷雨だった



 コトハ「え…あの…縒良…ちゃん…?」
 なにやらあやしいふいんき
 パパは何もみていないよ



 ユウ「えへへー縒玖良ーちゅー」
 (ゆうじょう)



 (似ている…そっくりだ…)



 その後温泉につかってそのままベッドイン
 あすに備えて眠りに落ちます



 つづく!





モドル